HOME アイデア工房 ブランケット(ひざ掛け)

-アイデア工房-

ブランケット(ひざ掛け)

ブランケット(ひざ掛け)01

秋〜冬にかけて欠かせないアイテム「ブランケット(ひざ掛け)」。
寒い時期のみならず、車の中でお子さまのお昼寝用に、冷房の効いた部屋でひざ掛けとして、
1年を通して使っている方もいらっしゃると思います。

ブランケットの生地はポリエステルで作られているものが多いと思います。
ポリエステルは軽くて肌触りも柔らかくてしわになりにくく、縮みにくいのが特徴です。
且つプリントもきれいに印刷できます。
その他、フリース、マイクロファイバー、オーガニックコットンやカシミヤ・・・など。
色々な生地で作られていますね。
ブランケット(ひざ掛け)02
ブランケット(ひざ掛け)03
ブランケットは身体を「暖かくする」ことが目的ですが、上記の生地の他にもダウン(羽毛)を使ったり電気を通電させて電気毛布の様に温めるもの、吸湿発熱繊維を生地に配合したものなど様々です。
吸湿発熱繊維の特徴は身体から出る汗などの湿気を吸収し、熱エネルギーに変換することで生地自体が発熱し暖かくなります。保温性も優れていて暖かさを外に逃がしません。
ブランケットのブランドでは
「ジェラートピケ(gelato pique)」、
「カシウェア(Kashwére Style)」、
「クリッパン(KLIPPAN)」が有名でしょうか。

ジェラートピケは日本のブランドってご存じでしたか?
パステル調の柔らかい色の生地が特徴で、レディースのルームウェアとして大人気です。
ブランド名の由来がユニークです。「大人のデザート」というコンセプトがあるようで、タグもアイス(ジェラート)の写真。しかも、社長さんが大のサッカー好きらしいです。姉妹ブランドに「スナイデル」や「ミラオーウェン」もあると聞いてピンと来た方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ブランケット(ひざ掛け)04
ブランケット(ひざ掛け)05
カシウェアはアメリカの会社でリッツカールトン、フォーシーズンズ、ハレクラニなど一流ホテルや スパなど使用されています。
「日常使えるカシミヤ」というコンセプトで開発されました。
吸湿性があり速乾性に優れていて洗濯機や乾燥機での使用が可能なのが特徴です。
クリッパンは130年以上の歴史のあるスウェーデンの会社。
北欧では知らない人がいないほど有名です。
素材はオーガニックコットン100%。ブランケットの柄に特徴があり、羊やトナカイのイラストが有名です。日本ではベビー誕生のお祝いとして、リクエストしたい品の一つのようです。
ブランケット(ひざ掛け)06
ブランケット(ひざ掛け)07
ブランケットは今やひざ掛けとしてのみならず、3WAYや4WAY、7WAYとしてもアレンジできる事が 最近の特徴です。

【 7WAY 】
(1)ひざ掛け (2)肩掛け(ショール) 
(3)マフラー(半分にたたんで)
(4)ベスト(ボタンを留めて)
(5)ポンチョ(ボタンを留めて) 
(6)ボレロ(ボタンを留めて) (7)腰巻

カバーの中へ畳んで入れてクッションとして使用したり、表と裏の生地を変えて二種類の素材感を楽しんだり、片方を防水(加工)生地にすればアウトドアでも使用できるなど、色々とアレンジできオリジナリティーに富んでいます。

ブランケット(ひざ掛け)08

弊社でも様々なタイプのブランケットを作成しています。
http://www.sp-top.com/character/test201004post_8.html?archive=T

生地:ポリエステル100%、コットン、ウールなど
サイズ:お好みの大きさで作成可能
包装:共生地で巾着やバッグを作成してその中に入れたり、OPP袋入れなど