Home > キャラクターグッズ事業 制作実績 > 上海万博 公式ライセンスグッズ

キャラクターグッズ事業

上海万博 公式ライセンスグッズ

上海万博会場での店頭販売商品/伊藤忠繊維貿易(中国)有限公司・伊藤忠商事株式会社様

  • +
  • +
  • +
  • +
  • +
  • +
  • +
  • +
  • +

から、まずはご覧になりたい画像を選んで、
クリック!

にアップした画像をもう一度クリック!
さらに拡大してご覧いただけます。

品名/
1)リュックサック 2)メッセンジャーバッグ
3)トートバッグ 4)スクエアコスメポーチ
5)A4サイズポーチ
仕様/
素材) 表地 ポリエステル 300D/PU (共通)
裏地 ポリエステル 210D (共通)
サイズ(mm) 1)L310xW230xD100
2) L180xW260xD100, 3)L175xW270xD120
4)L110xW160xD50, 5)L250xW340
印刷) 全面昇華転写印刷 4C (共通)
包装) OPP袋入れ(共通)

※製品の著作権は各々の版権元に帰属します。

制作目的:万博会場内オフィシャルグッズSHOPでの販売
ご採用企業:伊藤忠繊維貿易(中国)有限公司・伊藤忠商事株式会社 http://www.itochu.co.jp/ja/business/textile/
対象:上海国際博覧会 (2010.5-10)全来場者
---------------------------------------------

「日系企業ならではのデザイン・企画力、品質管理能力によって差別化を実現していきます」

2010.4.15、伊藤忠繊維貿易(中国)有限公司(以下、伊藤忠繊維)様が、上海国際博覧会(以下、上海万博)の関連商品に関する公式生産ライセンス権取得について発表されたプレスリリースからの引用です。 お陰様で、Topもその一役を担わせて頂く機会を頂戴し、上海万博の公式マスコットキャラクター「海宝(ハイバオ)」を全面的に活かしたバッグ5点、現在、上海万博内店舗を中心に発売されています。

お問合せ頂いた際のポイントは、1.Topはキャラクターグッズでの実績がある、2. 海宝(ハイバオ)を用いて、日本人のセンスを活かしたキャラクターグッズのデザイン提案をして欲しい、でした。 同時に、今回の公式生産ライセンス権の前提の一つに、制作は中国資本工場に拠るとありますが、この点は、これまで10年以上、中国各拠点の工場での生産管理を実施してきたTopの強みでもある「日本人の眼での品質管理」を、付加価値としてご提示しました。

繰り返し、くりかえし、お使いになるお客様視点での企画をスピード提案

今回のリクエストは、「海宝(ハイバオ)を全面的に商品デザインに活かした、顧客満足度の高い商品」であり、商品MD、デザイン企画から、Topの腕の見せ所は始まりました。 まずは、ご家族皆さんでハイバオに親しんで頂きたいというテーマを設定。そこで写真でもご覧頂けるように(左上参照)、リュックサックからメッセンジャーバッグ、トートバッグと揃え、バッグ内の整理に必需品のポーチも、用途に応じてご用意しました。 これらの企画アイディア出しの際には、使われるお客様の状況をイメージし、どんなものを持ち運ばれるか、それにはどんな形態が必要になる?、その場合、どのくらいのサイズだと最も使い勝手が良く、使われる機会が多くなるか?とか、またどの位置にどの位のサイズのポケットがあると便利?、さらには肩から掛けるか、横に流して掛けるか、その時に丁度いいベルトや取っ手の長さは?幅は?等々、ひたすらくり返し、繰り返しお客様視点との闘いでした。

お客様のビジネス拡大の一助に

日経流通新聞(2010.4.30)付によると、今回、公式生産ライセンスを取得した日本企業は伊藤忠繊維様のみと言います。同社は、今回のライセンス権取得を機に、中国でキャラクタービジネスを強化する方針ともありました。 お客様のビジネス拡大のほんの一部ではありますが、Topも一役買えたかも?と考えると、思わず笑顔になれると同時に、改めて身が引き締まります。